川崎競馬場 ダート2100mの傾向

Pocket

川崎ダート2100m

  • 枠順 内枠有利、大外枠有利
  • 脚質 先行有利

傾向

川崎記念、エンプレス杯、関東オークスなど、JRA交流の舞台となるコース。川崎の急コーナーを6回も回るため、ペースがスローになりやすく、折り合いが重要になる。いかにスローな流れを集中力を切らさずに走るかがカギと言える。そのため騎手の力量もレースを大きく左右する。馬群の隊列が縦長になる傾向があり、スピードのある先行馬が息を入れられるため若干有利か。差し馬は馬群の長さに気を配り、常に先行馬を射程圏にいれるレースが要求される。JRA勢の力が抜けているときはこの傾向が強くなり、ペースが上がると地方馬が脱落、JRA勢の叩き合いになる傾向がある。

過去3年のデータ

人気別
1番人気 【10-8-5-8】
 勝率32% 連対率58% 3着内率74%
2番人気 【7-7-4-13】
 勝率23% 連対率45% 3着内率58%
3番人気 【4-2-5-20】
 勝率13% 連対率19% 3着内率35%
4番人気 【5-4-1-21】
 勝率16% 連対率29% 3着内率32%
5番人気 【2-5-2-22】
 勝率6% 連対率23% 3着内率29%
6~9番人気 【2-5-14-102】
 勝率2% 連対率6% 3着内率17%
10番人気以下 【1-0-0-111】
 勝率1% 連対率1% 3着内率1%

枠順別
1枠 【4-2-3-22】
 勝率13% 連対率19% 3着内率29%
2枠 【2-5-1-23】
 勝率6% 連対率23% 3着内率26%
3枠 【3-1-4-36】
 勝率7% 連対率9% 3着内率18%
4枠 【3-4-9-32】
 勝率6% 連対率15% 3着内率33%
5枠 【4-7-4-41】
 勝率7% 連対率20% 3着内率27%
6枠 【5-2-2-49】
 勝率9% 連対率12% 3着内率16%
7枠 【6-5-5-45】
 勝率10% 連対率18% 3着内率26%
8枠 【4-5-3-49】
 勝率7% 連対率15% 3着内率20%

※編集部が作成した独自コンテンツです。傾向、データの整合性や正確性は保証できません。